太陽光発電なら岐阜県各務原市の株式会社オールマンへ。

太陽光発電について

太陽光発電

太陽光発電

●太陽光発電は、温暖化の主な原因と考えられているCO2を発電時に排出しません。わが家に太陽光発電を設置すれば、ことさら節電したり省エネしたりしなくても、普通に暮らすだけで、CO2排出量や原油消費量を大幅に減らすことができ、ひいては地球環境の保護につながってゆきます。

●昼間の電気が太陽光でまかなえておトク。
昼間は、太陽光で創った電気で、照明やエアコンなどのさまざまな電気設備をまかない、電力会社の電気をあまり使わずにすみます。

●使わず余った電気は電力会社に売れておトク。
使った電気の量より、太陽光発電で創った電気の量のほうが多くて余ったら。その余った電気は自動的に電力会社に買い取ってもらえ、とってもおトク。これを「売電」といいます。

●国や自治体が太陽光発電を応援。設置の時には補助金が利用できます。

 

 

太陽光発電のメリット1

太陽光発電のメリット1

太陽光発電は、温暖化の主な原因と考えられているCO2を発電時に排出しません。

わが家に太陽光発電を設置すれば、ことさら節電したり省エネしたりしなくても、普通に暮らすだけで、CO2排出量や原油消費量を大幅に減らすことができ、ひいては地球環境の保護につながってゆきます。

太陽光発電は、発電時にCO2を出さないクリーンなエネルギーです。

 

 

太陽光発電のメリット2

太陽光発電のメリット2

昼間に発電して余った電気は売ることができます昼間の電気が太陽光でまかなえておトク。
昼間は、太陽光で創った電気で、照明やエアコンなどのさまざまな電気設備をまかない、電力会社の電気をあまり使わずにすみます。

 

●使わず余った電気は電力会社に売れておトク。
使った電気の量より、太陽光発電で創った電気の量のほうが多くて余ったら。その余った電気は自動的に電力会社に買い取ってもらえ、とってもおトク。これを「売電」といいます。

 

 

 

 

 

太陽光発電のメリット3

太陽光発電のメリット3

 

国や自治体が太陽光発電を応援。設置の時には補助金が利用できます。

●自宅で発電し、電気を売る時代がやって来ました。

家庭内で使い切れない電気は電力会社が買い取ってくれるため、電気代の大幅な節約が期待できます。
日本全国どこでも、電力会社に売ることができるようになりました。これまでは、設置用途や年度毎に買取価格に変動がありましたが、新しい制度では向こう10年間は価格を固定して買取が行われます。

 

 

●補助対象となるシステムの上限金額と補助金単価の2段階化について

補助金額は1kW当たりのシステム価格(税抜き)に応じて、下記2種類どちらかの補助単価で申請することになります。

(1) 1kW当たりのシステム価格が 3.5万円を超えて47.5万円以下のもの … 3.5万円/kW を補助
(2) 1kW当たりのシステム価格が 47.5万円を超えて55.0万円以下のもの … 3.0万円/kW を補助